十日市こども食堂おてらごはん 公式ブログ

十日市こども食堂おてらごはんは、毎月1回土曜日に広島市中区十日市町の本覚寺で開催中です。お問い合わせはメール oteragohan@ymail.ne.jp または℡050-3717‐7620までお願いします。

日記

おてらごはん実行委員会は社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員です。

【十日市こども食堂おてらごはん】を運営する、おてらごはん実行委員会は、昨年度に引き続き社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になっています。地域の社会福祉活動に貢献し、連携をしてまいります。今後も毎年3,000円を納入させて頂きます。


社会福祉法人 広島市中区社会福祉協議会HPはこちら ⇓⇓⇓
https://shakyo-hiroshima.jp/naka/index.php

FullSizeRender

おてらごはん実行委員会は社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員です。

キャプチャ

【十日市こども食堂おてらごはん】を運営する、おてらごはん実行委員会は昨年度に引き続き社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になっています。地域の社会福祉活動に貢献し、連携をしてまいります。今後も毎年3,000円を納入させて頂きます。


社会福祉法人 広島市中区社会福祉協議会HPはこちら ⇓⇓⇓
https://shakyo-hiroshima.jp/naka/index.php

株式会社フレスタ様 ー十日市こども食堂おてらごはんを支える【正直な商売で成長を続ける企業】ー

キャプチャ_censored

番組ホームページはこちら→
http://www.jounetsu-k.com/web.php?menu=archives&cmd=detail&id=244

昨年11月15日にテレビ新広島の「情熱企業」という番組の中で、【正直な商売で成長を続ける企業】として、株式会社フレスタ様が取り上げられました。株式会社フレスタ様は昨年から十日市こども食堂おてらごはんに対し、毎月開催日前日に様々な食材を支援して下さっています。これからも十日市こども食堂おてらごはんへの支援を宜しくお願い申し上げます!

株式会社フレスタ様公式ホームページはこちら→http://www.fresta.co.jp/

「学校給食」8月号に十日市こども食堂おてらごはんの活動が掲載されました。

先日、全国学校給食協会より、「学校給食」という雑誌が送付されました。8月号の特集は【子ども食堂は今】ということで、こども食堂の現状と、各地のこども食堂の活動がカラー写真入りで掲載されました。

今回、十日市こども食堂おてらごはんの活動を取り上げたい、ということで協力したら、「食育おりがみ」(第1・2集)も一緒にご提供下さいましたので、今後の活動に有効利用していきたいと存じます。

この度のご厚情に御礼申し上げます。どうも有難うございました。

img001

おてらごはん実行委員会は社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員です。

【十日市こども食堂おてらごはん】を運営する、おてらごはん実行委員会は昨年度に引き続き社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になっています。地域の社会福祉活動に貢献し、連携をしてまいります。今後も毎年3,000円を納入させて頂きます。


社会福祉法人 広島市中区社会福祉協議会HPはこちら ⇓⇓⇓
https://shakyo-hiroshima.jp/naka/index.php

令和元年度ふれあい・いきいきサロン研修・情報交換会(子育て編)で事例紹介を行いました。

9月19日、中区大手町の平和ビルにて、「ふれあい・いきいきサロン研修・情報交換会」(子育て篇)の事例紹介として、おてらごはん実行委員会を代表して【十日市こども食堂おてらごはん】の事例紹介を行いました。

この度は広島市中区社会福祉協議会の皆様、参加者の皆様には大変お世話になりました。どうも有り難うございました。(本報告の謝礼金は、全て十日市こども食堂おてらごはんへの寄付金とさせて頂きました)

IMG_4062

おてらごはん実行委員会は社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員です。

【十日市こども食堂おてらごはん】を運営する、おてらごはん実行委員会は昨年度に引き続き社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になっています。地域の社会福祉活動に貢献し、連携をしてまいります。今後も毎年3,000円を納入させて頂きます。
EPSON158

中国新聞朝刊に【十日市こども食堂おてらごはん】の活動が掲載されました!

12月17日、本覚寺を会場として開催されている【十日市こども食堂おてらごはん】の活動が、広島の地元新聞社が発行する「中国新聞」の朝刊に写真入りで掲載されました。スタートして半年、やっと運営も軌道に乗ってきたところです。この記事によって十日市こども食堂おてらごはんの価値と認知度が更に上がることを願っています。

そもそも、お寺でこども食堂を開催するメリットは、

①座敷が広いので大人数でも対応可能であり、横になったりして寛ぐことが出来ること。
②厨房設備が整っており、ボランティアスタッフの仕事が余裕を持って行うことが出来ること。
③駐車場や駐輪スペースがあるので、近所の方だけでなく遠方からも参加しやすいこと。
④エアコン・トイレ・下駄箱など付帯設備が充実しているので、快適な時間を過ごすことが出来ること。
⑤非日常的空間である宗教施設なので、門をくぐるだけでも心身に良い影響を与えること。

など、挙げればキリがありません。

最後に、中国新聞社の久行大輝記者には、【十日市こども食堂おてらごはん】を取材をして頂いたことに心より御礼を申し上げます。どうも有り難うございました。
イメージ 1

食品衛生責任者資格者養成講習会を受講しました。

11月21日、広島市保健所にて、一般社団法人広島市食品衛生協会が広島市の指定を受けて開催している「食品衛生責任者資格者養成講習会」を受講しました。【十日市こども食堂おてらごはん】として、食の安全に出来る限り取り組むためにも、以前から参加しようと思っていましたが、なかなか日程が合わず今回やっと念願が叶いました。

朝9時15分受付、夕方16時30分解散という長丁場でしたが、衛星法規・公衆衛生学・食品衛生学について講義を受けました。講習会終了後は修了証が発行されました。【十日市こども食堂おてらごはん】は広島市保健所から営業許可不要というお墨付きを頂いておりますので、食品衛生責任者の登録も不要とのことです。

これまでもボランティアスタッフもエプロン・マスク等の着用と手洗いの励行には細心の注意を払ってきましたが、食中毒など人命に関わるような問題が発生しないよう、これからも更に衛生面には気を付けていかなければならないと肝に銘じました。

メニューボードを設置しました。

今年6月からスタートした十日市こども食堂おてらごはんですが、参加者から「受付にメニューボードを設置してほしい」という要望が寄せられていました。


確かに、当日のメニューを提示することで更に食堂らしくなりますし、食物アレルギーや食べ物の好き嫌いも事前に判るので、運営上不要なものではない、と判断しました。

少し費用はかかってしまいましたが、参加者の安心に繋がれば幸いです。メニューボードには参加者の女子2名が丁寧に専用のペンで書いてくれました。今後もメニューボードが活躍してくれることを願っています。
イメージ 1

【十日市こども食堂おてらごはん】が広島市高齢者いきいき活動ポイント事業の活動団体に登録されました。


広島市高齢者いきいき活動ポイント事業とは、高齢者の社会参加を的確かつ効果的に促進するため、そのきっかけづくりとして、高齢者が行うボランティア活動や健康づくり・介護予防に取り組む活動の実績に基づきポイントを付与し、集めたポイント数に応じて奨励金を支給する事業です。

この度、【十日市こども食堂おてらごはん】が活動団体に登録されました。9月1日現在、広島市内に住所を有する満70歳以上の高齢者の方でポイント手帳をお持ちの方であれば、【十日市こども食堂おてらごはん】の開催日にお手伝いされますとスタンプを押します。(1回につき2ポイントゲット出来ます)

【十日市こども食堂おてらごはん】では、お手伝い頂いた方も子供達と一緒に食事を召し上がって頂けます。対象となる高齢者の皆様には奮ってご参加をお勧め申し上げます。

なお、参加ご希望の高齢者の方におかれましては、tokaichioteragohan@yahoo.co.jpまで活動日の前日までにお申し込み下さいませ。

イメージ 1

『こども食堂ネットワーク』に登録・掲載されました。


こども食堂を立ち上げることに興味を持った頃、最初に参考にしたのがこちらのページでした。全国的なネットワークですので、広島県以外のこども食堂の様子についても参考になるサイトです。
つい先日、登録及びWeb掲載の申し込みが完了し、担当者様により十日市こども食堂おてらごはんもその仲間に加えて頂くことになりました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

イメージ 1

おてらごはん実行委員会はボランティア活動保険に加入しています。

おてらごはん実行委員会のボランティアスタッフは全員がボランティア活動保険に加入しています。ボランティアスタッフが【十日市こども食堂おてらごはん】のお手伝いを、安全かつ安心して行うための配慮です。

おてらごはん実行委員会ではまだまだボランティアスタッフを募集しています、と言うよりもこれからも活動が続く限り、皆様の善意を広く受け入れていきたいと考えています。

いよいよ明日の第1回が迫っています。今晩も明日の朝もしっかりと準備をして皆様のお越しをお待ちしています!

イメージ 1




おてらごはん実行委員会は広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になりました。

【十日市こども食堂おてらごはん】を運営する、おてらごはん実行委員会は社会福祉法人広島市中区社会福祉協議会の賛助会員になりました。地域の社会福祉活動に貢献すると同時に、おてらごはん実行委員会の活動に対しご理解を賜ることになりました。今後も毎年3,000円を納入させて頂きます。

イメージ 1

第4回「広がれ、こども食堂の輪!」広島市推進委員会に出席しました。

本日は第4回「広がれ、こども食堂の輪!」広島市推進委員会に出席させて頂きました。十日市こども食堂おてらごはんとして初めての参加です。

今後もなるべく出席し、情報交換や他のこども食堂と連携していきたいと思います。なお、【十日市こども食堂おてらごはん】では見学なども事前にお申し出下されば対応しますので、tokaichioteragohan@yahoo.co.jpまでご連絡をお待ちしています。

案内チラシが完成しました!

イメージ 1

はじめまして

ブログをはじめました!

第1回【十日市こども食堂おてらごはん】は6月30日(土)11時30分~12時30分(ラストオーダー)です。

会場は広島市中区十日市町1-4-10 日蓮宗本覚寺です。

参加費は未就学児・小・中学生は無料、高校生は100円、こども同伴の大人は300円です。どなたでもお気軽にご参加下さい。

現在、運営開始に向けて様々な準備を行っています。どうぞ宜しくお願いします!

ギャラリー
  • 第65回十日市こども食堂おてらごはんのご案内(8月31日です)
  • 7月はお休みします。
  • 静岡県伊東市の小林様より寄付金を賜りました。
  • 第64回十日市こども食堂おてらごはんのご報告。
  • 第64回十日市こども食堂おてらごはんのご報告。
  • 第64回十日市こども食堂おてらごはんのご報告。
  • 第64回十日市こども食堂おてらごはんのご報告。
  • 【緊急企画】野菜・冷凍アジ等の食品無料配布のご報告。
  • 【緊急企画】野菜・冷凍アジ等の食品無料配布のお知らせ。